|

和歌山市の名所

和歌山県の有名な観光スポットに、熊野古道、高野山などがあります。
それぞれについて解説していきたいと思います。

高野山について

高野山ですが、和歌山県伊都郡高野町にある標高約1,000M前後の山々の総称です。 平安時代の弘仁10年半頃より弘法大師空海が修行の場として開いた高野山真言宗、ひいては比叡山と並び日本仏教における聖地である。

熊野湖参道について

次に熊野湖参道ですが、主に紀伊路、小辺道、中辺路、大辺路、伊勢路、の5つの道を示します。 これらの多くは、2000年に「熊野参詣道」として国の史跡に指定され、2004年に「紀伊山地霊場と参盲道」の一部としてユネスコの 世界遺産として登録された。ですが、登録対象に、紀伊路は含まれていません。道が世界遺産として登録されることは稀です。

引っ越しの手続き

ご案内

お役立ち情報

その他